セラミド 薬局で買える

人気のセラミド化粧水を徹底レビュー@プル子のコスメガイド

保湿対策におすすめなセラミド配合化粧水を、詳しくレビューしているサイトです。紹介している化粧水は全て管理のプル子が使用した上で評価しています。敏感肌や乾燥肌に人気のセラミド化粧水の、本当の評価や口コミを知りたい方はご覧になってみてください。

薬局で買えるセラミド配合の化粧水には何があるの?

乾燥肌や敏感肌に悩む女性にとって、肌のセラミドは不足は大きな問題となります。


そもそも、それらの2つを引き起こしているのは次の記事で紹介したように、セラミドの不足の可能性が高いですからね。

⇒ 肌のセラミドが不足すると何か問題があるの?


しかし、セラミドは年齢ともに体内に存在する量はどんどん減少していきます。30歳を超えた途端には、肌がひどく乾燥して、に突っ張りを感じるようになったという方は多いですが、それもセラミドの不足が大きな原因となっているわけです。

乾燥肌で悩む女性

ですが、セラミドは外部から化粧品を活用しても補給することはできます。ですから、体内の量が減ったからと言って、ひどく心配する必要はありません。では、ドラッグストアで購入できるセラミド化粧水にはどのような製品があるのでしょうか?


当サイトで独自で調査をしてみましたので、その結果を続いてご紹介します。


ドラッグストアで購入できるセラミド化粧水

ドラッグストアで調査をした結果、セラミド配合化粧水とアピールして販売されている商品は花王『キュレル(Curel)』のみでした。正直、これだけしか無いのかとガッカリとしてしまうラインナップです。

キュレル
ちなみに、これだけセラミドへのニーズが世間的には高まっているのに、どうしてドラッグストアでの取扱いが少ないのかと言うと、セラミドは材料が原価がとても高いため、コスメ自体の値段も高くなってしまう傾向にあるからです。そのため、リーズナブルさを売りにしているドラッグストアでは、なかなかラインナップが増えないのでしょう。


では、どうしてキュレルが1500円程度のリーズナブルな値段で発売されているのか?と疑問に感じる人がいるかと思います。


実は、キュレルに配合されているセラミドは本物のセラミドではありません。配合されているのは、セラミドに似た働きをすると言われている疑似セラミドという物質です。


当たり前ですが、肌のセラミド不足を解消するためには、本物のセラミドが配合された化粧品を活用する必要があります。ですので、当サイトでは乾燥肌や敏感肌の対策にキュレルを活用することはおすすめできません。


それに原価が高い商品と言っても、人件費を極力抑えることができるネット通販限定で販売されている商品の場合、セラミド配合でもリーズナブルなアイテムがあります。例えば、ヒフミドやつつむがその代表です。それらのトライアルなら千円前後で試すことができますからね。


また、オールインワンゲルのメディプラスゲルなら美容液やクリームいらずで、1本あたり4千円程度で購入可能です。ネット通販の中にはそのように、お得に購入できる製品がありますので、ぜひ賢く買い物をしてセラミド不足を解消するようにしましょう。

セラミド化粧水まとめ
せっかくスマホやタブレットPCが広がってきたことで、インターネットが使いやすい環境にあるのですから、それを有効活用して、賢く買い物をしてくださいね。

 


【人気】敏感肌におすすめの保湿化粧水ランキングはこちら(↓)

保湿化粧水ランキング

※ さまざまな敏感肌用の保湿化粧水を実際に使用して評価した上で、ランキング形式で紹介中!

この記事に関連する記事一覧

【check!】保湿化粧水ランキング

保湿化粧水ランキング

敏感肌の女性におすすめの保湿化粧水ランキングを紹介中!すべての商品を通販購入し、実際に使用してみました。

⇒ 保湿化粧水ランキングはこちら

当サイト評価1位の化粧水

ローションセラムE

当サイト総合評価1位のおすすめの化粧水『ローションセラムE』。ヒト型セラミド配合がナノサイズで配合された、敏感肌におすすめの化粧水『つつむ・ローションセラムE』。

⇒ つつむの化粧水の口コミはこちら

保湿クリームの解説はコチラです

プル子の保湿クリームランキング

当サイトの管理人プル子が運営中の姉妹サイト。化粧水では無く、保湿クリームについて詳しく知りたい方はこちら(↓)からご覧頂けます。

⇒ プル子の保湿クリームランキング


最近の記事
カテゴリー
検索
【注目!】今月人気№1の美白コスメ

サエル

美白が効きにくい敏感肌の女性も使える新感覚コスメ『サエル』。芸能人にも愛用者が多く、優木まおみさんも妊娠中に使用していました。
⇒ サエルの詳しい情報はこちら