顔 しわ 化粧水

人気のセラミド化粧水を徹底レビュー@プル子のコスメガイド

保湿対策におすすめなセラミド配合化粧水を、詳しくレビューしているサイトです。紹介している化粧水は全て管理のプル子が使用した上で評価しています。敏感肌や乾燥肌に人気のセラミド化粧水の、本当の評価や口コミを知りたい方はご覧になってみてください。

顔のしわ対策におすすめの化粧水はコレ!

シミやくすみというのは化粧でも隠しやすいのですが、なかなかメイクだけでは隠すことができない女性にとっては大敵とも言える顔の悩みがあります。その悩みが30代を超えると多くの人が悩み始める『シワ』です。

シワで悩む女性
目元・口元・おでこなどのさまざまな場所に出来る上に、その部分を濃い目にファンデーションを塗って隠そうとすると、ファンデがひび割れ状態になってしまい、余計に目立ってしまいます。


ですので、隠すというケアが難しい悩みでもあるんですね。それに、最近ではメイクのトレントとして薄いナチュラルよりものが人気となっていますので、濃いメイクをしているだけでも古くさく見えてしまいます。


そのような理由から、シワを隠すのではなく作らせない、あるいは根本的に解消するケアが見た目の若さを維持するためには重要になってくるんですね。


では、シワ対策のためにはどのような基礎化粧品を活用するべきなのでしょうか?


これについては消したいシワが浅いちりめんジワ(表情ジワ)なのか、深い真皮のシワなのかによって全く変わってくるんですね。そこで以下では、それぞれのシワの状態別に使えるおすすめの化粧水を紹介します。


顔のシワをどうにかしたいと悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。


シワの種類別のおすすめの化粧水

1.ちりめんジワ(表情ジワ)の場合

ちりめんジワや表情ジワと呼ばれる目元付近にできるシワは、乾燥による原因がほとんです。そのため保湿対策が何よりも重要となってきます。


なお、保湿化粧水を選ぶときには保水力が高さを重視して選ぶようにしましょう。


おすすめなのは、保湿成分にセラミドが配合されている『ヒフミド』や『つつむ』のような化粧水です。どちらもトライアルセットが用意されていますので、リーズナブルに試すことができます。

ヒフミドとつつむ
なお、それぞれのレビューは当サイトでも紹介していますので、そちらをご覧になってください。


2.深いシワ(真皮のしわ)の場合

深いシワの場合は、コラーゲンの不足が原因となってきます。ただし、コラーゲンは直接に化粧品から補充をすることはできません。その理由は、コラーゲンは肌の奥の真皮という部分にあり、化粧品に配合されている物はそこまで到達できないからです。


そのため、コラーゲンそのものが配合されているものではなく、その生成をサポートするような化粧水を選ぶようにしましょう。


具体的な商品名を挙げるなら、アヤナスのRCローションがおすすめです。こちらにコラーゲンの生成をサポートしてくれる『CVアルギネート』と呼ばれる独自成分が配合されています。

アヤナス
なお、アヤナスRCローションの詳しいレビューは当サイトでも紹介していますので、そちらもご参考にしてください。


以上、シワの症状別のおすすめ化粧水の紹介でした。

 


【人気】敏感肌におすすめの保湿化粧水ランキングはこちら(↓)

保湿化粧水ランキング

※ さまざまな敏感肌用の保湿化粧水を実際に使用して評価した上で、ランキング形式で紹介中!

この記事に関連する記事一覧

【check!】保湿化粧水ランキング

保湿化粧水ランキング

敏感肌の女性におすすめの保湿化粧水ランキングを紹介中!すべての商品を通販購入し、実際に使用してみました。

⇒ 保湿化粧水ランキングはこちら

当サイト評価1位の化粧水

ローションセラムE

当サイト総合評価1位のおすすめの化粧水『ローションセラムE』。ヒト型セラミド配合がナノサイズで配合された、敏感肌におすすめの化粧水『つつむ・ローションセラムE』。

⇒ つつむの化粧水の口コミはこちら

保湿クリームの解説はコチラです

プル子の保湿クリームランキング

当サイトの管理人プル子が運営中の姉妹サイト。化粧水では無く、保湿クリームについて詳しく知りたい方はこちら(↓)からご覧頂けます。

⇒ プル子の保湿クリームランキング


最近の記事
カテゴリー
検索
【注目!】今月人気№1の美白コスメ

サエル

美白が効きにくい敏感肌の女性も使える新感覚コスメ『サエル』。芸能人にも愛用者が多く、優木まおみさんも妊娠中に使用していました。
⇒ サエルの詳しい情報はこちら