コラーゲン 化粧品 効果

人気のセラミド化粧水を徹底レビュー@プル子のコスメガイド

保湿対策におすすめなセラミド配合化粧水を、詳しくレビューしているサイトです。紹介している化粧水は全て管理のプル子が使用した上で評価しています。敏感肌や乾燥肌に人気のセラミド化粧水の、本当の評価や口コミを知りたい方はご覧になってみてください。

コラーゲン配合の化粧品ではシワを消す効果は期待できない!

20代前半の頃にはシワやたるみなんて全く気にならなかったし、そんな物とは無縁だと思っていた多くの女性は感じていました。しかし、30代に近づくにつれ、目元・口元・眉間のシワや、ほっぺやアゴのたるみに悩むようになります。私もその内の1人ですので、お気持ちはよく分かります。

シワ
そして、それらの大きな原因となっているのが、皮膚の奥にある真皮のコラーゲンの減少です。コラーゲンがたっぷりとある肌は顔の脂肪を支えることはできるのですが、加齢によりその量はどんどん減っていきますので、脂肪の重みに耐えきれなくなり、たるみやシワを招く原因になります。


また、その対策としてコラーゲンドリンクやコラーゲンスープのような飲み物を活用して、不足するコラーゲンを補おうとする人がいますが、残念ながらそれでは意味がありません。


というのは、コラーゲンは体内でアミノ酸に分解されるので、そのまま吸収するわけでは無いからです。ですので、シワ対策のためにコラーゲンドリンクを飲まれている場合には、当サイトとしては中断することをお勧めします。その点についての詳細は以下の記事で解説しています。

⇒ コラーゲンドリンクを飲んでも意味がないのはどうして?


では、ドリンクがだめならそれが配合されている化粧品ならどうなのでしょう?その点については、とても大切な内容ですので、以下でじっくりと解説します。


コスメに配合されているコラーゲンはエイジングケア目的でありません

医者
コラーゲン配合コスメというのはクリーム、化粧水、オールインワンなど数多くあります。そして、それを活用すれば真皮で不足する分を補うことができると考えている人もいらっしゃるでしょう。


しかし、それは残念ながら間違った理解です。化粧品に配合されているコラーゲンはあくまでも肌の保湿のための成分です。それでは、真皮に不足する分をカバーすることはできません。


というのは、コラーゲンは分子サイズが大きいため、肌の奥にある真皮には到達しないからです。つまり、いくらコラーゲン配合コスメを活用しても、表面の角質層の部分くらいにしか行きわたらないので、保湿成分としての作用しか期待できません。


また、保湿力についてはセラミドと比較すると劣りますが、ヒアルロン酸には匹敵するくらいですので、なかなか保水力のある成分と言えます。ですから、あくまでも保湿成分と考えて利用しましょう。


なお、真皮のコラーゲン不足が気になる人は、体内でコラーゲンの生成をサポートしてくれるような、コスメを活用するようにしてください。具体例を挙げるなら、次の記事で紹介したようなディセンシアのアヤナス・RCローションはコラーゲン不足の解消にはおすすめのアイテムです。

⇒ セラミドでは深いシワは解消できない@どんな対策が良いの?

※ それにアヤナスでしたら全額返金保証付きでトライアルを試すことができますので、敏感肌で化粧品が合わない方が多い方も安心です。

 


【人気】敏感肌におすすめの保湿化粧水ランキングはこちら(↓)

保湿化粧水ランキング

※ さまざまな敏感肌用の保湿化粧水を実際に使用して評価した上で、ランキング形式で紹介中!

この記事に関連する記事一覧

【check!】保湿化粧水ランキング

保湿化粧水ランキング

敏感肌の女性におすすめの保湿化粧水ランキングを紹介中!すべての商品を通販購入し、実際に使用してみました。

⇒ 保湿化粧水ランキングはこちら

当サイト評価1位の化粧水

ローションセラムE

当サイト総合評価1位のおすすめの化粧水『ローションセラムE』。ヒト型セラミド配合がナノサイズで配合された、敏感肌におすすめの化粧水『つつむ・ローションセラムE』。

⇒ つつむの化粧水の口コミはこちら

保湿クリームの解説はコチラです

プル子の保湿クリームランキング

当サイトの管理人プル子が運営中の姉妹サイト。化粧水では無く、保湿クリームについて詳しく知りたい方はこちら(↓)からご覧頂けます。

⇒ プル子の保湿クリームランキング


最近の記事
カテゴリー
検索
【注目!】今月人気№1の美白コスメ

サエル

美白が効きにくい敏感肌の女性も使える新感覚コスメ『サエル』。芸能人にも愛用者が多く、優木まおみさんも妊娠中に使用していました。
⇒ サエルの詳しい情報はこちら